読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし

気になることを統一感なく

洗濯機カラカラ音恐怖症

くだらない日記

洗濯機に洋服をいれて、洗剤を入れてから、ちょっとトイレに行きました。大きいほうね。座ってスマホをスイスイといじって、スッキリしたのでトイレを出まして、洗濯機のもとへ。

 

(あ、ズボンも洗ってしまおう)

 

そう思ったおれは穿いていたズボンを脱いで洗濯機に。そしてそのままスイッチオン。終わるまでネットでも見ていようと、パンツ一丁でのんびり座ってマウスをカチカチしておりました。

 

給水が終わり回り出す洗濯物。最初はネットに夢中で何も気付かないのだが、どこか違和感を感じ、ネット以外の物事に意識を向けるおれ。

 

パソコンのファンの音以外は洗濯機しか動いていない。そうか洗濯機だ。中から洋服が洗われているそれとは違う音がするぞ。

 

「カラカラカラカラカラカラ…ゴガン、カラカラ…」

 

(あ~またライター入れっぱなしだったか)

 

解決してまたネットに集中するおれ。しかし動画を全画面で観だしたときにそれは判明した。

 

(そうだ、動画観ながらSNSでもチェックするか)

 

(ん?あれ?ねぇなぁ。どこだ?)

 

「カラカラカラカラカラカラ…」

 

(トイレに置きっぱなしかな?…ないなぁ)

 (たしかズボンのポケットにしまったよな)

 

「カラカラカラカラカラカラ…」

 

(スボンどこだ?あ、洗濯機に入れたなおれ)

(え…まさかあの洗濯機の音…)

 

洗濯機を止め、下まで手を突っ込んでみる。長方形の手になじむ物体がそこにはあった。あってはいけない場所だ。大慌てしそうな場面だが、逆に超冷静になっているおれ。

 

(水没か)

 

しかし大騒ぎしてアタフタしていないだけで実は冷静でもなく

ただの放心状態だったようだ。

 

何の対処もしないでスマホをじっと見つめるおれ。

手遅れだなと後からじわじわくる後悔。

(水没か)じゃねーよ!と自分に腹を立てる。

 

そんなこんなで洗濯機カラカラ音恐怖症です。

 

速攻で諦めたスマホも実は復活できたのかも。

こういうの知っておきたかったです。


スマホが水没しても90%復活する裏技 - YouTube