読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし

気になることを統一感なく

三十路 偉そう で検索1位を狙うテッテレー企画にのっかる四十路

はてな

 

【第1回:テッテレー企画】捜せ!盗まれた三十路の品格!

参加してみよっと

2015/08/23 21:32

 

三十路暦14年のないとうです。言ってみれば三十路のベテラン。現役三十路とは三十路にたいする知識の多さが違います。しかし面白いこと考えるよね。若さだね。いや、三十路だった。若くねーよ。おれはもっと若くねーよ。しかしここはベテランの意地を見せなければ。狙うか?1位。

 

 参加資格

ブログを運営している人なら誰でも参加可能。

 

ルール説明

[三十路 偉そう]で1つ記事を公開する。

記事公開の連絡をくれた時点でイベント参加とする。

2015年09月01日の検索順位で判定。

その他、アドセンスがNGとする事はNGとする。(雑)

 

見ての通り参加資格はあります。小学生のときにファミコンが発売された世代は除くという文言は見当たらないので大丈夫のようです。

 

三十路というのは20代にとっては未知の世界なんですよね。29歳最後の日なんていうのはこの世の終わりなんじゃないかと思うくらい若さとの決別を覚悟するんです。

「いよいよ華の20代ともお別れか」

「30歳になったらおれ大人じゃん」

「もう若くない。きちんとしないと」

 

んで、三十路になった瞬間に思うんです。

 

「あれ?何も変わらない」

 

30歳になる直前まで大人へのすごい階段を登るつもりだった29歳の自分と30歳になった自分との変化があまりにも無いことに驚くわけです。プリキュアにでもなれると思ってたのか?

 

そしてそれは四十路のときにも10周年イベントとして、また行われます。

 

そう。人は変わらないのです。

 

なので企画者の三十路男さんが「三十路 偉そう」のキーワードで独走体制だったのは「偉そう」というのは年齢に全く関係ないから組み合わせて検索する人がいないからなんですね。(こんな分析いらねーよ)

 

んでもって現在の検索1位はこれ

なにこれ面白いwww勝てる気まったくしないwww

 

現在の検索2位はこれ

プロでしょこの人。詳しく分析しすぎwwwww

 

世の中にはすごいひとたちがいるもんです。参加してみようと思わなかったら知らなかったすごいエントリーが見れてよかった。満足しました。ありがとうございました。

 

え?逃げた?ち、違いますって。

コンセプトを「参加することに意義がある」に変更しただけです。

 

追記 2015-8-25

今日検索してみたら順位が入れ替わってる!なにやらこのレース激しいぞwww