読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし

気になることを統一感なく

「悟りを開く」とはまた違った冷めた人付き合い

f:id:naitoujinexpress:20150925185314j:plain

いつからか思い出せないけど、人と深く付き合うことが苦手である。もともとかもしれない。表面的には友だちでも、どこかで必ず、一歩引いて構えているおれがいる。その度合いが少ないのが親友。多いのは友だち、知り合い、といった区分だ。

 

心底わかり合えると感じることはそうない。もちろん部分的な共感ポイントがあって、その共感ポイントが多いのが親友。少ないのが友だち、知り合いといった区分だ。

 

他人とは同じではないし、わかり合おうとするのが友だち付き合いなのかもしれないが、わかろうと努力したところで(どうせ離れていく)という考えが浮かぶ。だからわかってもらおうとも思わなかったりして、冷めていると表現しても差し支えない。

 

そう、冷めているんですよ。

 

頭のどこかで、常に「冷静でいなさい」と命令されているような感じで、感情の高ぶりは極力なくして淡々と生きようとしています。だから、友だち同士で集まって大笑いしてすごく楽しい瞬間も、頭の一部ではすごく冷静で、楽しい会話をしているやつだけじゃなく全体を見渡して、あいつはテレビを観ているだの、一緒に笑ってるだの、別のこと考えてるなこいつ、だのと、分析とかしちゃっています。

 

人からよく言われるのは

・何を考えてるかわからない
・変わってる
・やっぱB型かぁ!

 

B型関係ねーから!


そんなんだから、こちらから仲良くなりたいなぁ、なんて思ったとしても、(どうせ離れていく)が邪魔するのよね。

 

フラれるのがこわいのも

 

独身をこじらせてるのも

 

根本的な問題はこの辺かなぁ。そしてこの一歩引いているくらいが、ほんとちょうどいいのよね。人に対してイライラしなくなった。他人は他人。かといって、「おれには関係ないし」というスタンスでもなくて、関わるとこはきちんと関わる。なんというか他人だけじゃなくて、自分を外から見ている感覚もある。自分も分析してたりするわけ。そしてその場に最適な言動や行動を選んでみたりするわけ。

 

あ、ブログ書くには良いよ。色々冷静に見てるから、すごく楽しんでるときも「あ、これブログに書こーっと」と、楽しんでいる最中に考えてるから。

 

仕事のときも、ガテン系だから口の悪いやつが多くて、昔のおれなら速攻でぶん殴るとこだけど、今なんかぶん殴られても返さないから。(今どき社会人になってこんなことするやついるのかよwwwww)って最中に思ってたりする。

 

短気なんでしょうね基本。短気だから何でもイライラしてた。それが生きていくうえで弊害だったから、いつしかこうなった。一歩引いてみた。そうすると判断できる時間が増える。正しい行動が増える。そして長いことそんな風に生きていると、今度は衝動的に動けなくなる。

 

いまここかな。

 

これがおれだし、もう変えられないのかもしれないなぁ。文字にすると色々見えてくるかと思って、自分のこと分析しながら書いてみました。

 

もちろん友だち付き合いは楽しいし、楽しんでる。

 

おれがこんなだから、おれのそんなとこを少しわかってくれてるやつらが今も友だちでいてくれてるから。しばらくは離れないで友だちしてくれるなぁって感じられるやつらがいるから。

 

 でもって、こんなエントリーが100記事目wおれオメw

 

 

追記

グノシったからグノシーDLして色々見てみたら血液型のこんな記事があった。B型のとこを見たら愕然。おれじゃん。グノシー記念でリンクしておきますwよかったら自分の血液型も覗いてみてねw

 

まったく新しい『血液型の説明書』が的確すぎた! http://virates.com/society/28145770