読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし

気になることを統一感なく

石倉屋。ちょっと辛口レビュー

料理 北海道 くだらない日記 ランチ

今日のランチは石倉屋さんというカフェ。オープンの時には十勝若牛というブランド肉をメインに安くて美味しいしお肉を提供するお店という印象でした。

 
しかし、いつのまにかカフェにリニューアルされ、チーズがメインの料理屋に。あれ?いつ変わったの?基本引きこもりなので、地元の情報に疎い。
 

f:id:naitoujinexpress:20150929123949j:image
 
外観は店名の通りの石倉。それを改装しています。入口はこんな感じ。
 

f:id:naitoujinexpress:20150929124050j:image
 
悪くないです。いや、むしろ雰囲気いいです。
 

f:id:naitoujinexpress:20150929124141j:image
 
ハンバーグあたりを食べたいと思っての来訪なので、この看板をみて「あれ?」となりました。
 

f:id:naitoujinexpress:20150929124259j:image
 
ランチメニューのご紹介。とりあえずよく見もしないで店内へ。そして中のメニューをみてびっくり。
 
焼きチーズカレーセット 1400円
焼きチーズハヤシセット 1400円
チーズグラタンセット     1400円
 
た、たけー!
 
予想を上回る価格設定。東京ならいざ知らず、この辺のランチの価格ではありません。でも味を体験したいので、おじさんは「焼きチーズハヤシセット」をチョイス。
 

f:id:naitoujinexpress:20150929124827j:image

f:id:naitoujinexpress:20150929124835j:image
 
まずはサラダとスープが先に出てきます。1400円という設定からの期待値を越えるものではなく、いたってシンプルな、悪くいうとどこでも味わえそうなサラダとスープ。もちろんけしてまずいわけではないよ。スープは具沢山だし。
 
そしてメインの登場です。
 

f:id:naitoujinexpress:20150929125114j:image
 
見た目最高。まわりがグツグツとしてアツアツ。チーズメインと言っても十勝若牛は使われています。デミグラも十勝若牛を煮込んでますし、ハヤシの上にもゴロンとした大きめの十勝若牛がゴロゴロしています。
 
たぶんこの十勝若牛の量が価格をつり上げているのかも。肉はスプーンで切れるホロホロ感。味も悪くないです。
 
全体的な量は少し少なめ。ハヤシの味も良し。でも無理に十勝若牛じゃなくてもよいかなぁって感じました。バランスがいまいち。チキンの方が合うのではないかというお味でした。
 
やはりネックは価格設定でしょう。これ800円なら満足したと思います。
 
おいしかったー!と書きたいのにちょっと残念。
 
個人ブログならではのエントリーw
おしまい!
 
追記。
 
そういえば店内の様子を撮ってないと思い検索したら昔の石倉屋さんを紹介しているブログを発見しました。
 

THE MOMENT OF THE MOMENT 十勝清水町 石倉家

 

そうそうこのイメージです。これだと思っていました。ステーキが1000円。店内の様子は今も変わらずこんな感じです。素敵な空間。この安いイメージがあったから、余計にランチメニューが高く感じたのかもしれません。何かあったんでしょうね。内情はわかりませんが、もう少しメニューと価格を見直さないと、経営は正直厳しいことになると思います。