読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし

気になることを統一感なく

iPhoneをやめてよかった

okuです。

 

iphone使ってますか~?おれは3GSからiphoneでスマホデビューして、5までiphoneを使っていました。現在はxperia Z3を使っています。初めてのAndroid。

 

アップル信者ではありません

iphoneを使っているからといって、アップル製品を盲目的に愛しているわけではありません。アップルのパソコンなどは使ったことがありませんしね。今なら使ったら快適なんだろうとは思いますけど、ジョブズがいなかったころのアップル時代に初めてのパソコン購入をしたので、当時はウインドウズ一色でしたね。アップルを選択することが頭になかったです。ソフトが少なすぎた。で、初めてのパソコンはゲートウェイというメーカーのウインドウズパソコン。

 

iphoneを選んだのは、当時のAndroidはまだまだ未成熟だったから。ガラケーからスマホにしようと思ったら、きちんと動くものは3GSしかなかったですね。やはり動きがなめらかでした。ヌルヌル動く。対してAndroidは、ひっかかりがあるカクカク動作でした。なのでiphoneを使うことになりました。

 

なぜiphoneをやめたのか

最近はAndroidもiphoneのヌルヌル感まではいきませんが、相当気持ちよく動きます。なので選択肢としてAndroidは充分に成り得るものになりました。さらにSIMフリーにしようかと、端末を調べていて、値段と機能のバランスを考えるとXperiaしかないなぁとなっていました。

 

しかし、iphoneを洗濯してしまう事件が発生。残金が残っている段階で、ちょうどお金がない。なのでSIMフリーを諦め、泣く泣く継続。せめて機種だけでも変えてやろうと、Xperiaに変更しました。

 

なにが変わったか

大きさ

まずは大きさですかね。iphoneを持っているときは5でしたので4インチでしたが、Z3は5.2インチ。かなり画面が見やすい。

 

持ち物

iphoneを使っているときは、携帯バッテリーが必需品でしたが、Xperiaに変えてからは、途中で充電するということがなくなりました。けっこう頻繁に使用しても1日持ちます。なのでバッテリーを持ち歩くことがなくなりました。かなりスッキリします。

 

防水防塵にびっくり

よく考えたらガラケーのときだってこんな機能は当たり前についていたのに、iphoneにはそれがない。「そうだよな、これくらいの機能は当たり前だよな」とXperiaに変えて気付きました。

 

カスタマイズが楽しい


f:id:naitoujinexpress:20151030195121j:image

 これホーム画面。iphoneではできないこんなカスタマイズも簡単に出来てしまう。これは楽しい。気分や季節で好きなように変えられる。

 

同期の緊張から解放

iphoneを使ってitunesと同期するときに方向を間違えるとデータがきれいになくなったりするのではないかと、緊張します。どうもアップルに同期の考え方が苦手なんです。相互にデータのやりとりが出来るだけでいいだろと思うんですよ。Androidにすると、これから解放されます。

まったく遜色ないです

というわけで、日々Xperiaを使用しているわけですが、iphoneから変えてみて、ひとつも不便がありません。不便がないどころか、今の方が快適だったりします。パソコンがmacなら、iphoneの方がいいと思います。なにかと便利に連動してれるはず。でもそうでないならAndroidにしない理由はありません。

 

iphoneを使ってるときって、Androidをちょっと下に見る傾向ってありません?「なんでiphoneにしないの?」とか言っちゃうんですよiphone使いは。おれもそうだったけど。iphoneが1番便利だし使えるしかっこいいと思っちゃうんですよ。でも実はそんなに変わらないんですよね。今となってはどちらも使いやすい。ならパソコンなどの周辺機器との兼ね合いで、端末を選ぶのがいいのかもしれませんよ。iphoneにこだわらないほうがいいです。画面のカスタムはあなたが思う以上に楽しいですよ。アプリも無限にありますよ。いつまでiphoneで消耗しているんですか?

 

おしまい