読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし

気になることを統一感なく

はてなブログのトップページ案

okuですよ。毎日うちの部屋が宴会場ですよ。今日こそのんびりしたい。そう思っていても毎日宴会が始まりますよ。買ってきたビールやらつまみやらがおれの消費スピードとは関係なく減少していくのは勘弁していただきたい。

 

そんな状況なもんだから、ブログもなかなか落ち着いて書けないでいるわけです。これだっていつ中断するかわからないのでドキドキしながら書いているんですよ。

 

それはいいとして、最近気になるのが、はてなブログのトップページの『人気エントリー』というカテゴリー。どういう仕組みで人気になっているのかわからないけど、この前なんかブクマがひとつもついてないエントリーが人気エントリーとして載ってたからね。じゃあ人気ってなんなのよって。追跡してたらやっぱ露出してるからブクマも伸びるよね。どんどんブクマが増えて、そこから見た人は人気エントリーと思うさ。でもおれは見てるから。ブクマゼロを見てるから。

 

こういうちょっぴりヤラセ的な出来事も気になるといえば気になるけど、今回言いたいのはそこじゃなくて、人気エントリーを二つに分けたらいいんじゃないの?ってはなし。

 

人気エントリーってなによ

人気エントリーと書けば、おれみたいな一般人は人気がある読まれてるエントリーなんだろうって思うよね。でもなんだかちょっと内部的には違うんじゃないかって思うわけ。ブクマやその他で人気を計って掲載されているエントリーもあるけど、企業のエントリーが目立たない?最初に書いたブクマゼロエントリーも含めて、最近の『人気エントリー』というのは、人気があるから掲載されているエントリーではなくて、人気になってほしいエントリーを掲載しているように感じるわけ。

 

ならおれのも人気になってほしいから掲載しとけコノヤロ

 

それはいいとして

そういう傾向もあるかなぁっていうのはあるけど、今回はそういうのじゃなくて、おれが提案したいのは、人気エントリーというのは『個人』のブログだけにしたほうがいいのではないかってこと。

 

なんらかの形ではてなと提携している企業ブログは、それ専用の場所を設けて掲載してほしいわけ。『退職しました』とか毎回人気エントリーになるわけないからほんと。

 

そんなのみたいわけじゃないのよ。個人の面白いエントリーが読みたいわけ。そういう面白そうなエントリーを削ってまで企業のエントリーを優先すると、面白い個人のエントリーを読む機会が減るってことじゃん。

 

だから分けてくれよ頼むから

頼むからって打つつもりが、「た揉むから」になって焦ったけど、純粋に人気エントリーにのし上がってきた面白いエントリーを読みたい人間としては、ここはきっちり分けていただきたい。はてなの中の人ちょっと考えてくれない?