読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし

気になることを統一感なく

ブログにyoutube動画貼るなら削除対策しておくのがいいのよね。

はてな アイデア 動画

okuです。たまにはブログのお役立ち情報みたいなのも書いてみます。

 

つい先日のことなんですけど、村西とおるがフジテレビの『アウト×デラックス』という番組に出たみたいなんです。それでここのアクセスが異常な伸びでプチパニックになってたんです。

naitoujinexpress.hatenablog.com

 

村西とおるがテレビに出る前から、PVにちょっと異変を感じてはいましたが、放映された瞬間から検索流入がすごいことに。1分1000PV。しかもこのエントリーのみ。1記事でこれ。普段は平均1日500PVの底辺ブログ。それが1分で倍のアクセス。

 

ある動画で感動しまして

この村西エントリーを書いたきっかけは、youtubeでみかけた、とある動画でした。村西とおるの特集で、今回のテレビのそれよりも詳しく、本人が解説してくれていました。それを観て感動してしまって、ついつい書いてしまったエントリーが上のやつ。アツい想いが通じたのか「村西とおる」で検索するとトップページに君臨しているエントリーです。

 

この村西エントリーには、おれが感動した動画をそのまま貼り付けているのですが、この動画が非公開になったり削除されたりという安定しない動画なんです。貼り付けてる動画というのが、BSとはいえテレビ番組なんです。だから削除される。これの対策を色々考えていて、みんなの役にも立ちそうなので紹介しますね。

 

動画が削除されるということは

貼り付けた動画が観れなくなってしまうということは、ブログの価値が下がるということです。

 

動画を貼り付けたということは、それをみてほしいということ。その動画も含めて、伝えたい情報であって、動画が削除されて観れない状態というのは、伝えたいことの1部は伝えられていないという中途半端なエントリーになってしまうということです。

 

せっかく書いた文章も、削除された動画を貼り付けたままなら、「過去記事」のイメージになってしまい、そして「管理されてない」イメージも。リンク先がなくなっているわけではないので、リンク切れではないからSEO的にはノーダメージかもしれませんが、良いことはひとつもないのです。

 

解決策

まずは、貼り付ける動画が著作権に違反しているかいないかを考えます。貼り付けた動画が音楽であったり、テレビ番組であったりするなら、まずはこれを考えます。

 

公式動画を探す

著作権に違反していると動画は削除される可能性が高くなります。しかし伝えたいものが音楽の場合、公式にはショートバージョンしかないけど、フルで聴いてほしいというときがあったりしますね。そんなとき検索して見付けたフルの曲をアップしたくなるのですが、ここは公式を。ショートバージョンでも公式なら削除されずにずっと観れます。フルを紹介したい気持ちをグッとこらえてください。

 

公式がない場合

テレビ番組なんかは、youtubeに無料で公式のものがあるわけがありません。なのでつねに削除されると思ったほうがいいです。こういうときに、動画に一工夫しておくと、削除された場合でもブログの価値が下がるのを最小限に食い止められます。

 

その方法がこれ

 

検索ワードを書いておく

 

説明しますね。例えば、一番上に戻ってエントリーを見てください。村西エントリーも対策をしています

 

めんどくさがりのために下にも貼っておきますね

 

youtu.be

削除されることもあるからそんな時は「bazooka 村西」くらいでyoutube検索すると出てくるかもしれませんよ。

 

これ。

 

削除されることもあるからそんな時は「bazooka 村西」くらいでyoutube検索すると出てくるかもしれませんよ。

 

この一言。

 

削除されそうな動画に予防線を張っておく。「なんだよ!観れないじゃん!」となっても、これさえ書いておけば興味のある人なら自分で探しに行ってくれるかもしれません。せっかく来てくれた人の「がっかり」を少しでも減らしたいですからね。

 

過去記事を見直す

予防線を張っておいても、動画を貼ったエントリーはたまにチェックしたほうがいいです。削除されている動画をいつまでも放置しておくより、また新たにきちんと動画を貼りなおしたほうがいいですからね。

 

なので、動画を貼り付けたエントリーはカテゴリーを統一して、あとからチェックしやすいようにしておくといいかもしれません。

 

カテゴリー統一じゃなくてもタイトルに【動画アリ】とか記載しておくと管理しやすいかもしれませんね。

 

 

したっけ(北海道弁の挨拶)