読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし

気になることを統一感なく

ものすごい油汚れもこいつがあれば綺麗サッパリ。洋服には向かないけど痛ましくない服で頑固な汚れが気になる子どもの靴下とかなら試してみるのもいいかも。

okuです。毎日油まみれで仕事してますんで仕事で着るつなぎなんかは、ほんとすごいことになっています。

 
屋外で使うストーブがあるのですが、廃油を燃料に使っていまして、このストーブの燃料に丁度いいのではないかと言われるくらいの油まみれっぷり。
 
そこで登場するのがこれ。パーツクリーナー。これで普段は油まみれのビニール手袋の油を取ります。噴射タイプなので勢いも手伝って綺麗サッパリです。グリスでベトベトになった手袋が、あっというまに新品の輝き。
 
f:id:naitoujinexpress:20160220185811j:image
 
自転車のチェーンを触ったりすると、手に油がついて全然取れませんよね?おれの場合は、毎日がそれの最強版で、全身がそれと思ってもらって差しつかえないです。

f:id:naitoujinexpress:20160220185824j:image
 
本当は金属部品の油溶剤なので、洋服には向かないのですが、つなぎもひどい汚れの場合は使ったりします。染みになったりする場合もありますし、肌に直接触れる服なら肌荒れすることも考えられますしおすすめはしません。洗濯したら問題ないとは思いますけど、やっぱ一応注意喚起だけはしておかないとね。
 
おれの場合は
「しみ?その方がずーっと!ずーっと!ましだろ!クソが!」
 
というくらいの汚れっぷりなので躊躇なく使用しています。

f:id:naitoujinexpress:20160220185832j:image
 
例えばこのつなぎの油汚れ。おれのつなぎですけど、普段はこれくらいなら全然気にならないので、洗濯だけしてガシガシ着ています。

f:id:naitoujinexpress:20160220185842j:image
(グリスがベットリとついてそのまま乾いている状態のつなぎの一部)
 
洗濯したってこいつは全く落ちません。洗って乾かしてそのまま一緒に職場に行っています。でも今日でお別れです。今までありがとう。忘れないよ。

f:id:naitoujinexpress:20160220185853j:image
 
下に汚れてもいいタオルを入れたら準備完了。溶かした油をそのタオルに染み込むようにするわけです。汚れに向かって、シューーーーっとします。
 

f:id:naitoujinexpress:20160220185910j:image
 
はい、この通りかなり落ちました。もうすこしシューーーーっとしてみます。
 

f:id:naitoujinexpress:20160220185920j:image
 
どうです?だいぶ綺麗になったでしょ?あんまり変化ないか。でも最初に比べたら綺麗でしょ?これだけ油汚れが取れるんです。
 

まとめ

 
とにかくこいつは強力に油を溶かしてくれます。溶かすだけですので、吹き付けるだけだと薄まって広がるだけです。ですのでタオルを敷いてそれに染み込むように噴射するわけですね。
 
油汚れって家庭でもけっこうあると思うんですよ。スパゲッティをこぼしてしまったとか、汗や泥でひどい靴下や、Yシャツの襟とかね。
 
今思ったけど、ガス台まわりのステンレスとか、風呂場の皮脂汚れとかどうだろう。一応プラスチックにも使えるから風呂場いけるんじゅね?
 
もちろん染みになるかもしれないので、金属以外の使用はおすすめはしないんですけど、こういう油汚れってあるでしょどのご家庭にも?(ちょいちょい注意喚起)
 
捨てるのはちょっともったいない。でも汚れてるから外で着るのはちょっと。この汚れさえなければ。みたいな服とかなら、お試しでやってみれるでしょ。
 
 
 
そういうので試してみてくださいよ。
 
油汚れの洗剤でゴシゴシしても、汚れが伸びるだけでなかなか綺麗にならない場所とか物とか服とか。「あ‘ぁ‘ぁ‘---!!!!!もういや!!!」って叫びたくなる頑固な汚れとか。

 

エーゼット(AZ) パーツクリーナーイエロー840 Y005

エーゼット(AZ) パーツクリーナーイエロー840 Y005

 

 

急ぎ以外はここで買わないで!ホーマックならたぶん198円(税抜)で売ってるから!近所のホーマックはそうだった。というかいつもこの価格。アマゾン高杉。でもレビューでは安いとか言ってる。どんだけセレブなんだよ。

 

 

したっけ