読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし

気になることを統一感なく

Vape生活1日目。ニコチン入りリキッドいらないかも。

お久しぶりーふ。okuです。

届きましたよ、Vapeが。

https://www.instagram.com/p/BDavbwgEOgu/

 

約3年ぶりくらいの電子タバコ経験ですが、昔と相当違います。何がどう違うのかをわかりやすいく書いてみますね。

 

開封の儀

f:id:naitoujinexpress:20160326225614j:plain

今回はバッテリーを2個。クリアロマイザーを2個。という構成で購入。無料のリキッドが10個(各5ml)ついていました。

 

クリアロマイザーとは透明タンクのアトマイザーのことです。2種類のクリアロマイザーを購入しまして、それぞれにお試しリキッドが5個ついていたので合計10個となりました。

 

f:id:naitoujinexpress:20160326231214j:plain

 

クリアロマイザーは本命の『Atlantis 2』と『toriton 2』というもの。どちらも爆煙を楽しめるサブオーム領域のコイルになっています。

 

サブオームというのは簡単に言うと、爆煙になる領域でして、1.0Ω以下の抵抗値を指します。とにかく爆煙。この値が低ければ低いほど爆煙になりますが、0.3Ωくらいでとどめておくのが正解みたいです。それ以上になるとちょっと危ないとか。

 

f:id:naitoujinexpress:20160326231411j:plain

f:id:naitoujinexpress:20160326231554j:plain

 

MOD(バッテリー)は、サブオーム領域に対応したMOD(バッテリー)じゃないと動きません。おれはこれをチョイス。理由は操作が簡単だということ。ON/OFFはスイッチを5回(2秒以内)あとは吸うときにスイッチを押すだけ。

 

ワット数などを調整できたりするものもありますが、もう少し勉強してからにしておきます。

 

f:id:naitoujinexpress:20160327163230j:plain

 

こんな円形のものが入っていて何に使うのが悩みましたが

f:id:naitoujinexpress:20160327163950j:plain

 

クリアロマイザーを立てて置くのに使うんですね(たぶん)

f:id:naitoujinexpress:20160327164259j:plain

 

あとは付属の充電器や交換用のコイルなどが入っていました。

 

で、感想です。

吸い方

今までの電子タバコや、リアルタバコしか経験していないおれとしては、一番驚いたのが、吸い方。

 

吸ったらそのまま肺に入れるんですよ!

 

ようするに口にためないんです。タバコって吸った煙は口に含んで、そのあとにそれを肺まで吸い込みますよね?これが爆煙を楽しみたいならちょっと違うんですよ。

 

口に貯めてたら爆煙にならないんです。空気の量が足りないというか、なんというか、爆煙にしないのであれば、それでも楽しめるのかもしれないけど、爆煙にするには、スイッチを押したら、そのまますべて肺に吸い込むわけです。

 

購入してみて、リキッドを入れて、吸いだすまで、まったく考えてなかったんです。だってタバコって口に含んでから吸うという考えしかなかったから。

 

気付いてから動画などをみると、たしかにそのまま吸い込んでるんですよ。

 

温度

これもちょっと予想以上。連続で吸うと、加熱されるコイルの温度はかなり上がります。熱いくらいになるときも。この辺を説明するのに電気の知識があればいいのですが、それがまったくない。

 

とにかくサブオーム領域というのは危険と爆煙の隣りあわせなのだと感じながら吸うのが良いと思うのでした。

 

むせます

初めての吸い方で、慣れないうちはすげーむせます。ちょっとづつコツをつかむ感じでむせなくなってきますが、それでも深く吸うとむせます。動画でみるような爆煙にするには、思い切り吸い込まなくてはなりません。そんなのいまのところ無理。

 

それでもかなりの煙量になってきました。思い切り吸えないのには理由がいくつかあると思います。それはリキッドの種類と、慣れ具合と、そもそもの健康上の問題。

 

リキッドは慣れないうち、メンソール系のスースーするものは避けた方がいいかもしれません。とにかくむせますから。

 

最初にメンソール系を入れてしまいむせまくってしまったので、違うフルーツ系のものを入れてみたところ、少し多く吸い込めるように。

 

あと慣れ具合もあります。のどの開け方や、スイッチを押してからの吸うタイミングなど、コツがありますから慣れでかなり改善するかも。

 

そして健康上の問題。肺がもともと弱いw

 

タバコも思えば思い切り吸い込むようなことはありませんし、電子タバコも思い切り吸い込むことは出来ないかも。なんておもうことも。

 

それでも楽しい

最初はニコチン入りのリキッドじゃないと楽しめないものだと思っていたんです。昔の電子タバコはそうでした。ニコチンによるのどへのキックがないと、吸った感覚も何もないつまらないものでした。

 

サブオームと吸い方の違いだけで、こんなに違うのか、というくらいタバコの変わりに楽しめます。これにはほんとに驚きました。

 

これならほんとに禁煙できちゃうかも。

 

ガジェットとしても楽しめちゃいますし、いろいろ欲しくなっちゃってるので、タバコの代替として節約にはならないかもっしれないけど、楽しければいいか、なんて思ったり。健康になっちゃうかもしれないし。

 

最後に

たぶん初心者が手軽に爆煙を楽しむなら、おれみたいな感じで揃えると簡単、気軽に楽しめちゃうのでおすすめです。試してみたい方のためにリンク貼っておきますね。

 

 

まずはこのセットを。これとリキッドさえあればすぐに爆煙生活。

 

 

 予備のバッテリーもあったら便利です。

電子タバコ バッテリーAspire社製 CF SUBΩ (sub ohm) Battery(ブラック)

電子タバコ バッテリーAspire社製 CF SUBΩ (sub ohm) Battery(ブラック)

 

 

 

 これはリキッドを上から入れられるので外出用に買いました。が、いまのところ家でもこちらがメインになっています。

 

 交換用コイルはこの辺でいいかと。上記のtriton2にも使えるはず。

 

 リキッドはニコチン入りなら海外から取り寄せないといけないけど、ニコチンが入らないのでよいのなら国産が安心かと。

 

 

したっけー