読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし

気になることを統一感なく

youtubeで毎回観てしまう飛ばせないCM

okuでっす。

 

うざい

youtubeってとにかく広告がうざい。5秒でスキップ出来るならまだしも、全部観ないとダメなCMとかほんとうざい。

 

とにかくそんなうざいCMが大嫌いなおれです。だって観たい動画をスムーズに観れないんだから邪魔でしかないんですよ。

 

ここまでyoutubeのCMが大嫌いなおれが、5秒スキップをしないで最後まで観てしまうというCMが存在するんです。最近あの手この手でCMを最後まで観てもらおうと必死な企業たち。がんばってはいるんだろうけど、ほとんどのCMはスキップでさよなら。

 

でも、その中に観てしまうCMってのがあるんですよ。

 

それを今日は二つだけ紹介しようと思いまする。

 

まずひとつめ

 まずこれ。Nike Football Presentsの「スイッチ」というCM。サッカーに興味はないのである。ロナウドも有名だしすごい選手なんでしょ?くらいの認識である。しかしこのCMは興味をそそられて、全て観てしまった。オチもきちんと用意して、観終わったあとの満足感ったらない。CMのくせに5分以上あるし、なげーよって思うかもしれないが、ストーリーが良いので長さは感じない。CMというより一つの作品。

 

ストーリー

試合中にロナウドがボールボーイのチャーリーと衝突してしまうところから物語が始まる。その時二人は人格が入れ替わってしまい、お互いそのまま生活をすることに。

 

チャーリーになってしまったロナウドは仲間との試合ですごい活躍をする。まるでロナウドのように。チャーリーになってしまったロナウドはそのまま努力を続け、そして期待の新星チャーリーとしてプロで活躍するように。

 

一方ロナウドになってしまったチャーリーは、ロナウドであるべく、自分がやらなくてはいけない基本練習から開始する。今更何をしているのだとチームメイト冷やかされながらも練習を重ね、MVPを取るくらいの技術を身に着ける。

 

そしてプロとして二人は試合をするまでになる・・・

 

と、まぁこんなストーリー。ありがちなストーリーだけど、すごく面白いし、わくわくしてしまうのよね。

 

youtu.be

 

 

ふたつめ

もうひとつ紹介。これは日本もの。アクサ生命のCMなだけに、命についてとても考えさせられる作品。

 

00:02:09:38

 

2分9秒。これはある家族の時間。3か月で2分9秒。

 

ストーリー

親と離れてバリバリ仕事をする息子は、実家からくる電話とメールの対応をする。たまたま用事があって息子に会う両親。しかし取引先に行かなくてはいけず、早々に席を立ちタクシーに乗る息子。

 

親と子の時間、3か月でトータル 00:02:09:38。

20年この関係を続けると親子の接点は20年間で

 

 

 

 

 

3時間。

 

どうしたら良いのか正解はないがこの息子の選択を観てほしい。

胸にくるものがあるのはおっさんだからかな。

youtu.be

 

したっけー。