読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし

気になることを統一感なく

ブログ書きたいならとにかくメモれ。

週末は地元に帰ってたokuです。帰ったと言っても土曜の夕方に地元に帰って、次の日の日中には出張先に戻るという休日とは思えないスケジュールなわけで、あまり意味がないように思うこともないけど、今回はトイレの水道管が凍って水が出ないことが判明したので、よしとする。今直してもまた出張でいないわけで、すぐに凍ってしまうので放置してきたのはいうまでもない。

 

水道なんてのは、水を落とせばいいだけの話しなんだけど、元栓のレバーを破壊してしまった我が家にはその選択肢はないのだ。

 

水道が凍るということがわからない人たちも多かろう。しかし北海道では冬の当たり前の行事だったりする。ずっと家にいる人がいれば、家の中は温かいので凍るリスクは激減するが、一人暮らしのアパートなんかはその被害に遭う確率は高い。今回は2週間も家をあける出張なので水道が凍ってないほうが不思議なくらいなのだ。しかし、うちの場合は1階に夫婦が住んでいる2階におれが住んでいるため、下から温められ、その被害は北側にあるトイレだけでとどまった。

 

しかしその反対に、1階に住んでいるときに、2階が空家で、1階のおれが被害にあったことがある。2階には夜中の電気で水を温めるタンクが設置してあり、それが空家のため凍結して破裂してしまい、1階のうちが水浸しになったのだ。しかも正月に。昔の話しだから許してやるが許せない。

 

そんでもって明日からまた2週間ほどノンストップで仕事なわけだけど、仕事で重機に乗ってるのね。両手は機械操作で離せないわけ。足も操作で使うけど。

 

何が言いたいかというと、ブログに書きたいネタが思いつくことって仕事の時が多いのね。1日に3つや4つは思いつくの。でも手足が塞がれててメモしてないから帰ってから思い出そうとしても思い出せないことが多いわけ。というかほとんど思い出せないのよこれが。

 

ブログを意識して過ごしてたらネタになりそうなことなんてなんぼでも思いつくんだけど、仕事のときに思いつくものって、案外面白くなりそうなネタだったりして、帰ってからそれを思い出せないとなると、違うネタで書くしかないけど、仕事のときに思いついたネタ以上にはならない感じがして、書けないことも多々なのね。

 

重機に乗ってないときは、暇をみつけてブログの下書きにタイトルだけ書いておいたのね。そうすることであとでタイトルを見たときに、あの時こんなことを考えてたってことが蘇ってくるわけ。だからメモは大事。ほんと。

 

書きたいことって旬があるから。

 

それを書く最高の瞬間みたいなものがあるからね、ほんと。だからみんなブログに集中できない時にネタを思いついたらタイトルだけでも下書き保存しておいたほうがいいよ。風邪ひいたみたいだし花札勝ち逃げしたから寝るね。

 

チャオ