読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし

気になることを統一感なく

ゴルフ5天井張替え炎天下地獄

覚えているかわからないけど、okuです。

 

北海道は4月の終わりに雪が降ったんですよ。出張していた遠軽というところは、もうね、ほんとね、積もるくらい降ったりしてね、寒いわ、夏タイヤだわでね、明日から休みで帯広に帰れるってときなのにね、夏タイヤでね、それはもう大変なことになってたわけです。

 

そんでもって先週の北海道。

 

連日30℃オーバー!

 

しかもね、これがまたあーた、出張中の遠軽が一番暑いっていうね、そして仕事内容も30℃越えなのに屋上っていうね、それはもう大変なことになってたわけです。

 

金曜、土曜と死ぬ思いで暑さと戦って、帯広に帰ってきたわけですけど、そしたら今度は帯広が30℃オーバーっていうね。おれ松岡修造じゃねーから。

 

そんな中くるまいじり

帯広に帰っての日曜、この日はゴルフの天井を張り替えしてもらう日だったわけで、そんなの知ったら手伝いたいにきまってるんです。予想気温が32℃とか言われてもその気持ちに変更はないわけです。なんせ、仕上がらないと乗れないし、せめて触っていたい。

 

というわけで、10時ころ従兄弟の中古車屋にお邪魔する段取りで車を走らせていたおれの目に飛び込んできたのは、国道にある温度計。

 

…29℃とか表示してますよ

 

10時でこれか、今日の太陽は本気だな。負けねー。

 

そして手伝うのです

んで、到着したら、もうすでに天井の内貼りがはずされて、外に出ていました。本日の作業主任は、常連さんであり従兄弟の友だちのAさん。

 

ホイルを決めた日にAさんもいて、天井の内貼りの色をその日に決めたのです。車の上に乗っかっているのがその内貼り。多才な常連が多い中古車屋です。

f:id:naitoujinexpress:20160522190343j:image

工場には修理の車がびっしりで、外で作業をさせられているAさん。当然手伝いのおれも炎天下。新しい生地がきちんと張り付くように、ついている糊をきれいにはがしています。

 

f:id:naitoujinexpress:20160522190326j:image

おれもAさんも暑さで瀕死の状態。ちなみに従兄弟は室内だけど、塗装ブースで遠赤を使っているので同じく瀕死の状態のようでした。
 

おれ完全燃焼


f:id:naitoujinexpress:20160522190417j:image
糊をはがし終えて、たまらず修理の車を少しずらして中へ。いや、ほんとは風が少しあったので、新しくつける糊がきちんとつかないかもしれないので室内へ。もうここからはおれが手伝える範囲ではなく、ただただ見ているのみ。汗をかいて必死のパッチで作業するAさんの横でのんびりするおれ。
 
ちなみにこれは、布を広げて糊をスプレーしています。このあと裏返して、きれいに張り付けていくというわけです。

f:id:naitoujinexpress:20160522190453j:image
ちなみに、ちなみに、これが天井をはがしてたゴルフ5。左右にある白いのはエアバック。カーテンのように下がってきます、たぶん。
シートの中にもエアバックが。たぶん縫い目がはじけてエアバックが登場するのでしょう。そうなったらシート交換なのだろうか。おそろしい。
 
これが開かないことを願うばかりです。
 

f:id:naitoujinexpress:20160522190516j:image
そうこうしているうちに作業はすすんで、いろんなところをひっぱりながら、形を整えてくれています。Aさんはもちろん汗だくです。何もしていないおれも無駄に汗だく。
 

完成して車に戻します


f:id:naitoujinexpress:20160522190550j:image
Aさんがそんな作業をいているうちに、常連さんたちが現れ、取り付けはみんなに手伝ってもらいました。日本車だと簡単にいきそうな作業も、外車となるとそうもいかない部分が多々あるわけで、みんな文句を言いながらの作業。
 
「外車めんどくせー」
 
たしかにめんどくせー。もっと作業しやすいように作れると思うのに。日本車はそういうところも優れているわけです。かゆいところに手が届く。日本に産まれてよかったです。外車買ったけど。
 

f:id:naitoujinexpress:20160522190622j:image
そしてついに完成です。どうですかこの仕上がり。この天井の色。素敵でしょ?うん、素敵やん。

f:id:naitoujinexpress:20160522190640j:image
もともとの天井の色はサンバイザーや、手すりの色だったんですよ。それをAさんとおれでこの色にしたわけですが、これがもう、シートやダッシュボードとマッチしてかなりかっこいい。まるで純正のような仕上がり。
 
あとは従兄弟に外装を修理してもらって、ほぼ完成だ!まだいつになるかわからんが早く乗りてー!
 

代償

タンクトップで作業していたおれに待っていたのは、太陽の容赦ない攻撃。日焼けで真っ赤。

負けねーと誓ったものの、完全に敗北。シャワーは絶叫タイム。

 


f:id:naitoujinexpress:20160522190709j:image
 
太陽には逆らうものではないです。2日たった今日もシャワータイムが地獄。完全なるやけど。太陽先輩ぱねーっす。
 
 
したっけ