読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし

気になることを統一感なく

ターメリックには嫌な記憶を消す効果があるらしい

くだらない日記 アイデア

すでにご存知の方も多いと思いますが、わたくし本日知りまして。

 

 ニューヨーク市立大学の心理学者らの調査研究で、カレーのスパイスとして使われる黄色いターメリックの成分であるクルクミンが、悪い思い出を消す効果があるらしいということが判明。研究チームでは、恐怖の記憶により、心理的な障害に苦しんでいる人々に対する治療に役立つのではないかと注目しています。

 

ターメリックにこんな効果があったなんて。出張先の事務所でちょっと話題になったものですから調べたらほんとみたいですね。

 

 研究チームはまず、特定の音を聞いたとき怖がるようにラットを訓練。その後、同じ音を聴かせたとき、通常の餌を食べていたラットは恐怖で凍りついたものの、クルクミンが豊富に含まれた餌を与えたラットはなんともなかったのだそうです。

 

なるほど。何か医学の進歩に役立ちそうな感じです。ターメリックといえば「ウコン」ですよね。ならば「ウコンの力」なんかは、怖い記憶を消しまくってくれるのかもしれません。

 

飲む前にウコンの力

これからがっちり飲もうと思う場合、コンビニなどでウコンの力を買うことがあります。これは酔いにくくなるとかよりも、飲んだついでに嫌な記憶もなくして翌朝スッキリという効果があるのではないでしょうか。

 

「あれ?昨日どうやって帰ったんだろう?」

 

なんて思うときは、一緒に飲んだ人に聞いたりするのはよしたほうがいいかもしれません。なんせ思い出せないのは嫌な記憶ですから。飲み屋のねぇちゃんに手を出そうとしてビンタされて店を追い出されて帰宅したのかもしれません。そんな嫌な記憶はないほうがいいです。今度から飲む前は必ずウコンの力のお世話になりたいと思い始めてきました。

 

飲んだらウコンの力

うっかりウコンの力を飲み忘れて、盛大に飲んでしまった場合でも大丈夫ではないかと思うんです。翌朝、二日酔いの中、昨日飲み屋で追い出されたことを思い出して

 

「うわぁ・・・おれやっちまったかも・・・」

 

と後悔しても、出勤前にウコンの力を飲んでしまえば、たぶん17時までにはそんなこと忘れて、またその店に行けますよ。ウコンの力の万能さに書いてて驚きを隠しきれません。

 

 

毎日カレーを食べて、飲む前にはウコンの力を飲めば、忘れたい嫌な思い出はどんどん消えていき「懲りないあいつ」になれるかもしれません。あれ?心理的な障害に苦しんでない人にはあまり良い効果があるとは言えないのかな?

 

おしまい