読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまつぶし

気になることを統一感なく

友だちの友だちにくわえてもらった話し

18禁

okuですよ。タイトルに釣られてきましたか?

今日は昔話しでもしようと思いまして、こんなタイトルにしました。

bchannel.hatenablog.com

 

これ見ましてね。冒頭の高校生カポーの話しを見て思い出した若い頃の想い出を書いてみようと思いましてね。恋愛にスリルという要素はあると思うんです。世の中の不倫カポーは、ほぼこれでしょ。この快感がたまらないだけ。じゃないと好きな人がいるのに他の人と付き合うという矛盾を自己解決できなくなるから。二人だけの秘密が、興奮を呼ぶわけです。まぁ不倫じゃなくても、本当に好き同士で付き合っているカポーだって、興奮要素はあっていい。高校生カポーの話しはそういう話しだしね。

 

今回のおれの話しはあとで書くとして、このおっちゃんのエントリーの後半はとても泣ける話しでした。想像したらあまりにつらい。なのに面白く読ませる文章。素敵でした。みんなもちょっと読んできてみてよ。

 

スリル

よく映画で生死を共にした男女がクライマックスで良い仲になってしまうのがあるでしょ。あれなんかまさにスリル恋愛よね。スリルを味わって共有して、ぐっと二人の距離が縮まる、みたいなね。不倫とかはちょっと違って、スリルを積み重ねていくみたいな感じもあるけど、ようはスリルって人生に必要なスパイスなのかも。スリルというより刺激?わからない人もいるかもしれないけど、世の中にこれだけ矛盾した恋愛が横行してるんだから、これを理解出来る人の方が多いはず。

 

想い出話しでも

それは専門学校のころ。もう25年前。ジュリアナ東京がオープンしたり、宮沢りえがヘアヌード写真集を出したころ。おれは地元を離れて、札幌の専門学校に行ってたわけです。そんなところに地元から女の子の友だちが遊びにきたわけです。で、うちで飲んで騒いで泊まっていったんだけど、その日は会ったことない女の子も一緒なわけです。

 

おれの専門学校って男女比がすごくて、女の子120人に対して男の子20人。遊ぶときは男だけということが難しいくらいの比率。女の子がいることに全くの抵抗がないので普通に家にあげたけど、「知らない子連れてくけどいい?」くらい聞けよと。

 

でも知らない子と知ってる子がいると、知っている子の知らない面を見れたり、おれが知ってる子の事を話せば、知らない子は新しい発見があるのか、喜ぶし、意外に楽しく飲めるわけで、その日はけっこう楽しく飲んで3人で川の字になって寝たわけです。

 

夜中にゴソゴソ

知ってる子、おれ、知らない子の並びで寝てたんだけど、寝だしてからなんか急に興奮してきてしまって、知らない子にちょっかいを出し始めたわけです。

 

知ってる子は楽しいまま完全にご就寝の中、となりでそんなことをしていることに興奮するわけです。起きたらめんどくさいことになるのをわかっていてやるわけですね。若いってこわいね。

 

知らない子もまんざらじゃないようで、どんどん事はエスカレートしていくわけですけど、えっちをするまでは動けない空間。声も出せない。一人暮らしの狭い部屋で3人で寝てるわけですし、そんなことわかりきってるのに止められない。

 

そんなこんなでくわえてもらいました。

 

 

 

え?

 ほんとにそっちのくわえるかよ!

釣りじゃねーのかよ!!

 

 

チャオ!!